パチンコ ユニコーン

TTXRecurringCommand (繰り返しコマンド)

定期的にコマンドを送信する。

機能

TTXRecurringCommand は、定期的にコマンドを送信する為のプラグインです。
Tera Term へのキー入力が無い時、一定時間毎に指定した文字列を送信します。

メニュー項目

TTXRecurringCommand プラグインを入れると、Tera Term に以下のメニュー項目が追加されます。

設定 (Setup) - 繰り返しコマンド (Recurring command)
設定ダイアログを開きます。
コントロール (Control) - 繰り返しコマンド (Recurring command)
プラグインの有効/無効を切り替えます。

設定ダイアログ

有効 (Enable)
プラグインの有効/無効を切り替えます。
間隔(秒) (Interval(sec))
コマンドを送信する間隔を指定します。ここで指定した秒数の間 Tera Term への入力が無い場合にコマンドを送信します。
コマンド (Command)
送信するコマンド(文字列)を指定します。コマンドに以下の文字列が含まれている場合、対応する文字に置き換えられます
シーケンス 送信文字
\\ \
\n 改行 (LF)
\t 水平タブ (HT)
\a ベル (BEL)
\b バックスペース (BS)
\f 改頁 (FF)
\r 復帰 (CR)
\v 垂直タブ (VT)
\e エスケープ (ESC)
\NNN 8進数 NNN が表す文字
\xHH 16進数 HH が表す文字
改行を追加 (Add new line)
on にすると送信するコマンドの末尾に改行を追加します。